そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


最新の記事
秋雨
at 2017-10-16 10:09
最後の運動会
at 2017-10-13 10:37
矢岳秋近し
at 2017-10-11 09:15
矢岳
at 2017-10-09 00:04
30ミリ初撮り
at 2017-09-29 13:49
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
最新のコメント
tozan6411さん ..
by yuri-ko20 at 18:41
ブログジャンル
画像一覧
笠松山


宮崎県日之影町、大分県境の笠松山(1.522m)へ
笠松山は上級者の祖母山~傾山への縦走路通過点の山
早朝6時出発!4時間30分のドライブで登山口到着!
黒仁田林道は悪路でガードレール無・・・谷底が見えない!!
Oさんの運転は上手だがスリル満点
車は下に置き暫く林道歩き・・・下界より爽やかな空気

b0037717_10254441.jpg




登山道であったであろうが?

b0037717_10255458.jpg



緑が綺麗!しかし風が通らないので暑い!!
汗!汗!体中から噴き出してくる^^
暫くガレ場登り
b0037717_12190250.jpg



少しづつ高度を上げ、有り難い水場に到着です
熱った顔を冷やし
初物のミカンを頂き、甘くて美味しかったぁ
これから九折越まで急登!
b0037717_10261990.jpg


前方に光が見えてホッとする
b0037717_10263226.jpg



九折越の広場!
b0037717_10264920.jpg



傾山もガスの中
b0037717_10270267.jpg



無人の避難小屋、九折越小屋の上を通って進む
憧れの大先輩(86歳)のKさんは若い頃縦走でこの小屋に
宿泊したそうですが、当時の小屋ではないそうです
b0037717_10272690.jpg



登りはスルーしてしまった、遭難碑です
S44年3月に九折越小屋を目指していたのですが・・・
豪雪で大学生2名が、一日違いで力尽きた場所!
b0037717_10274730.jpg
b0037717_10280121.jpg



何度もアップダウンを繰り返し尾根を歩いてきました
前方が山頂の様ですがガスって見えません・・・
ここで遅い昼食、熱った体が寒くなった
気温24度・・・お腹も満たして頑張るバイ!
b0037717_10282050.jpg



再び林の中へ、急登で疲れた私達をナツツバキが元気くれました
この岩が東展望台、
しかしガスってなにも見えませんが、岩の上にお花を見つけました
足元にはオオルリソウ
b0037717_10284186.jpg



山頂です!展望は残念ながら良くなかったね
遠くに傾山の山頂は見えたっけ!
b0037717_10291319.jpg


小休止で下山ですが、アップダウンの尾根歩きですよね
下山の登りはしんどいねぇ
ローギヤに入れてって言われても脚は正直者(爆笑)
避難碑を過ぎて暫くして、私の左足に衝撃が走ったぁ
b0037717_11590909.jpg


何時も携帯している「ツムラ、シャクヤクカンゾウトウ68」出番です
しかし痛くて自分のは出せません、
直ちゃんが自分のを差し出してくれて、助かったぁありがとう!

九折越小屋を過ぎ休憩中に今度は右足に痛みが走った
仲間に悪いのでじっと我慢です
塩の顆粒を口に含み、歩き出すと楽になった・・・
これから下り大助かりです
沢を幾つか渡り車が見えてきてホッとした

長い~~歩きでしたねぇ(6時間半)暑いのに頑張ました 約20.000歩!
お疲れ様でした・・・21時過ぎ帰宅
2017.08.02



by yuri-ko20 | 2017-08-10 12:32 |