そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


最新の記事
ツクシフウロ
at 2017-09-19 15:43
ギボウシ
at 2017-09-16 08:12
古処山(復路)
at 2017-09-12 10:30
古処山
at 2017-09-09 22:30
黒峰
at 2017-09-06 10:58
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
最新のコメント
tozan6411さん ..
by yuri-ko20 at 18:41
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ウォーキング( 64 )
島原散策
今回は熊本港に車を置き~フェリーで渡っり
(3月末まで無料シャトルバスが運行)
シャトルバスで一周!
観光ガイド(無料)さんと一緒に散策を楽しみました
b0037717_1242431.jpg

島原は、湧き水が豊富で市内60箇所の湧き水ポイントがあるそうです
湧水散策エリアには、水路に鯉が泳ぎ水が綺麗!
b0037717_12523559.jpg

ねはん像&商店街! 10年前に比べると活気が感じませんね
b0037717_1381062.jpg
b0037717_1382531.jpg

島原城と石垣!期待した桜はぽつぽつと
b0037717_13102930.jpg

by yuri-ko20 | 2011-03-30 23:25 | ウォーキング
寛政大津波             
「島原大変、肥後迷惑」

島原散策に出かける朝、偶然に熊本日日新聞に記事
20年前の普賢岳噴火は皆さん記憶に新しいでしょうが
寛政大津波
1792年雲仙普賢岳の火山活動の活発化で眉山が崩壊、
有明海に大量の土砂が流れ落ち 熊本県沿岸に大津波が押し寄せた。
熊本市では当時の海岸線から4キロまで津波到達・・・
高さ10メートル以上!
熊本県側は5000人弱の犠牲者が・・・
島原の犠牲者と総数約15,000人
細川藩は被害地域の集落を
内陸部に移転させたが暫くすると不便もあり住民は戻った
世代間で記憶を伝えていくには限界がある
by yuri-ko20 | 2011-03-25 16:32 | ウォーキング
  日奈久散策2  
歌人”種田山頭火”が宿泊した宿・・・「おりや」
b0037717_22441247.jpg

b0037717_22443554.jpg
b0037717_2244528.jpg

ご長寿さんの多い町
b0037717_22484823.jpg
b0037717_22493892.jpg

b0037717_2251924.jpg

by yuri-ko20 | 2011-03-04 17:06 | ウォーキング
 日奈久散策
熊本県八代市日奈久温泉
親孝行の息子六郎が
父親の傷を治すために色々な方法を試したが治らず
満願の夜の夢に、神女があらわれお告げがあり温泉を掘り当てた
父の怪我も治りこれが日奈久温泉の始まり
b0037717_23312456.jpg

干拓地では農業は畳表の原料イグサが日本一!
漁業と温泉で賑わった町も高速道路が出来人の流れが変わり
今はシャッター通りも目立ちます
ちくわも有名でしたね
b0037717_22195892.jpg

昨年100周年を迎えた木造3階建旅館今も現役 ”金波楼”
b0037717_0101919.jpg

b0037717_22231622.jpg

八代屋 (明治10年営業始めた元旅館)
b0037717_22253646.jpg

八代屋の大黒瓦・・・西南戦争の砲弾跡が残る貴重な建物
b0037717_22214639.jpg

干拓地を偲ばれる・・・
b0037717_22325677.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-28 00:13 | ウォーキング
マゼノ渓谷 沢登り
南小国マゼノ渓谷沢登りを体験
熊本も寒くなり沢を歩くのは不安でしたぁ
晴天でホッとする・・・長靴なんて最近履いていません
沢に入ると童心に返ったね
紅葉は今一でしたが初体験は中々好いですね
b0037717_0522748.jpg

レコードをイメージして撮りましたが・・・
b0037717_0535659.jpg

b0037717_19115333.jpg

b0037717_19125443.jpg

by yuri-ko20 | 2010-11-08 01:28 | ウォーキング
押戸石
パワースポットでTV放映されました押戸石
私の想像と違って緩やかな草原を2キロほど歩きます
草原の丘の上に存在しました
b0037717_085280.jpg

b0037717_0103287.jpg

b0037717_093526.jpg
b0037717_095288.jpg
b0037717_010216.jpg

by yuri-ko20 | 2010-11-06 00:13 | ウォーキング
修善寺
昼食を取り修善寺散策へ
修禅寺
b0037717_23342228.jpg
b0037717_23344249.jpg

渡月橋
b0037717_23345751.jpg

独鈷の湯
b0037717_2335106.jpg

竹林の小径
b0037717_23352213.jpg

by yuri-ko20 | 2010-06-03 22:24 | ウォーキング
浄蓮の滝
フリーパス乗車券(手を上げれば何処でも止まってくれる)
浄蓮の滝到着!
以前訪れたとき「行きはよいよい帰りは怖い」思い出があった
うっそうとしていた滝への階段もすっきり明るく感じる
登りが大変だった階段も今回は走って登れた
(体力付いたのかな?)
滝の大きさに驚いた記憶があったが今回はスリム!
ボケボケの画像でごめんなさい^^
b0037717_1044846.jpg

b0037717_105552.jpg

by yuri-ko20 | 2010-06-02 23:18 | ウォーキング
天城山隧道
天城峠まで宿のマイクロバスで送ってくださった
踊り子歩道ウォーキング(約12k)歩きます
くねくねと新緑のトンネルを歩きます
b0037717_0373981.jpg
b0037717_0375130.jpg

天までとどけとカツラの木
b0037717_043118.jpg

杉木立の道
b0037717_0432996.jpg

この隧道(旧天城トンネルは445.5m)川端康成の小説
「伊豆の踊り子」にも登場
b0037717_0513185.jpg








寒天橋
b0037717_172222.jpg
b0037717_173413.jpg

★滝めぐり★
河津七滝(だる)釜滝・エビ滝・蛇滝・初景滝・カニ滝・出合滝・

二階滝
b0037717_11505.jpg

初景滝 
b0037717_1271785.jpg

釜滝

b0037717_1282534.jpg


























途中売店があるだろう?それが甘かった!!
空腹を感じながら~
新緑とワサビ田を眺めながら歩くが売店らしきもの無し

b0037717_941100.jpg









15時頃仲間がTVで観たと言う「わさび丼」遅い昼食を頂く
一本のワサビを自分ですりおろす
香りが食欲をそそる・・・ご飯の上にのせお醤油をかけ頂
くシンプルなものしかし癖になる美味しさなのです^^                                   
by yuri-ko20 | 2010-06-02 01:50 | ウォーキング
伊豆散策
川端康成が傷心の伊豆の旅で大正7年11月2日~4日
宿泊した福田家!
b0037717_22508.jpg

せせらぎが心地よい川沿いにあった
b0037717_2263071.jpg

by yuri-ko20 | 2010-05-29 22:09 | ウォーキング