そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
sazankaさんコメン..
by yuri-ko20 at 22:18
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:山( 327 )
かき~寿司へ変更
一路八代市鏡
しかし・・・何と1時間30分待ち沢山の人が待っている
ネットでは2時間待ちとあったが・・・悔しいね
県外ナンバーも並んでる・・・良い香りが漂ってお腹はグウグウ!!
朝からパン一個このために我慢してきたのに~~
ここで待つのもしのぎない・・・
b0037717_23123724.jpg

キレイな海に先ほど登った「大岳」が浮いているように見える

カキは諦め宇城市小川の栄寿司
ここもお昼時賑わっている・・・待つことに!何とか席をゲット!
b0037717_23191425.jpg

「このメニューが早いですよ」と店員さんに勧められ何でもいいわ の気分!
「海鮮丼」をたのむが~待たされる
お腹のピークも過ぎて・・・我慢、我慢!
美味しい海鮮丼だったが、量の多さにギブアップ!
今回は見るだけのカキ!香りが食欲をそそりましたぁ
次回は食べるよ~(笑)
by yuri-ko20 | 2017-02-26 23:05 |
大岳
b0037717_22181592.jpg

お昼に「八代鏡のオイスターハウスでカキを食べよう」と
私の希望に4人が参加してくれた・・・ありがとう!
その前に宇土半島大岳(478m)へ
b0037717_22143919.jpg

暫く車道歩きです
b0037717_22145380.jpg

九州自然歩道の山道へ
b0037717_2215593.jpg

竹林を過ぎると雑林の中を歩く
細川藩のお狩場であった
b0037717_22152544.jpg

階段歩きですが、足に優しい!
b0037717_22154012.jpg

オイスターハウスハは海の奥・・・嬉しくてお昼が待ちどうしい~
b0037717_2216263.jpg

大岳神社 山頂にはベンチや東屋があり公園化されている
お茶の休憩!!お抹茶と羊羹、大好きだけど少し控えめ(笑)
b0037717_2216281.jpg

明治9年神風連の変に敗れた6名の若者がこの地で自刀した
b0037717_22573545.jpg

ナガバノタチツボスミレ
下山もルンルン♪♪ お腹はグウグウ^^
2017.02.19
by yuri-ko20 | 2017-02-24 11:36 |
韓国岳 2
b0037717_12301782.jpg

↑五合目過ぎれば火口に沿って上って行く
b0037717_12313078.jpg

↑ザンゲ^^
b0037717_1233284.jpg

↑頂上より大浪池・・・奥にぽっかり「桜島
b0037717_12361615.jpg

↑頂上付近は雪が溶け赤茶けた岩肌が(露岩)!
b0037717_12395487.jpg

↑登山禁止の「新燃岳」・・・奥坂本龍馬が新婚旅行で登った「高千穂峰
b0037717_12524986.jpg

↑下山はルンルン!
残念ながら霧氷は見れませんでしたが・・・雪を踏みしめ 約1.2000歩
雪景色に満足の一日!最高の登山日和でしたね
次回はノカイドウ咲く頃・・・
2017.02.15
by yuri-ko20 | 2017-02-20 13:09 |
韓国岳
2日前 韓国岳は綺麗だよ~と連絡を頂いて・・・
鹿児島、宮崎、県境の山 韓国岳(1.700m)
b0037717_1275294.jpg

ビジターセンター ~韓国岳(からくり)・・・ピストン
b0037717_1294386.jpg

何度か登った山ですが、雪の季節は初めて経験しました
登りやすく、好い山ですね
b0037717_1212416.jpg

↑えびの高原も雪化粧・・・ビジターセンターも小さく見える
b0037717_12132062.jpg

↑入山禁止の硫黄山・・・風に乗って硫黄の匂い
b0037717_12151862.jpg

↑雪~ゆき~雪~~童心になって
b0037717_12164136.jpg

↑昨年登った「市房山」も綿帽子
b0037717_1221244.jpg

↑太陽がキラキラ・・・寒い準備してきたのに・・・1枚~2枚と脱ぐことに
b0037717_12234440.jpg

↑中央硫黄山・・・右奥甑岳・・・私も一緒にパチリ^^
b0037717_12271679.jpg

↑五合目広場・・・一休みして・・・風が心地よかった
六合目から次回 UPします
2017.02.15

More
by yuri-ko20 | 2017-02-18 12:01 |
英彦山 四王寺滝
幻の滝と言われる 「四王寺の滝」へ
予定した日は暖かくなってきた、 しかしダメもとで出かけました
別所駐車場~正面登山道へ~奉幣殿~衣ヶ池~四王寺の滝・・・ピストン
b0037717_22524524.jpg

英彦山は大きい山です・・・何度か登りましたが、別所駐車場からは初めてです
暫くは車道歩き・・・古びた登山道を登って行く
b0037717_2255249.jpg

正面登山道へ・・・今年は石段にご縁があります(笑)
ミツマタの花が咲き始めています・・・秋は紅葉が綺麗な登山道です
奉幣殿で一休みして・・・
b0037717_22584253.jpg

嬉しい粉雪・・・積雪は難しいね
桧の根元に フッキソウの群落・・・蕾が膨らみ始めていた
b0037717_2301991.jpg

衣ヶ池・・・数年前 鬼杉の帰りにここを通った
「危険」の看板と足を踏み入れたくない雰囲気だった
しかし今日は「危険」小さい看板と周りは生地してあった
b0037717_236887.jpg

陽がさして雪を溶かしてしまった
尖った石がゴロゴロ、やっとの想いで滝に辿り着いたが・・・
やっぱり滝は凍っていません・・・
b0037717_23101078.jpg

滝壺に残雪が少しだけ
b0037717_2328218.jpg

下山は濡れた岩が滑ります・・・慎重に・・・痛い思いはしたくないよ~
この尖った岩場が私は大嫌い!!
今日は体が軽く楽に歩けたね・・・約13.000歩
2017.02.01
by yuri-ko20 | 2017-02-07 23:29 |
七高山巡り 2日目・・・2
2日目彦山下山~愛宕山へ
土の感触を味わいながら軽快に下りて行きます
十字路に出た・・・山と違って印も標識も有りません
Oさん地図とGPSで確認して、細い道を選択・・・スズタケの小道でした
又十字路・・・Oさん細い道を選択・・・畑有、廃虚?通過・・・下に街が見えて来ました
b0037717_13541130.jpg

八幡大明神到着・・・昼食にしましょと言われ、
えぇ~(食べる事すっかり忘れていた私)でした
今回は衣服調整が大変です・・・ここで一枚着込みました
b0037717_13594032.jpg

右奥に鎮守の森・・・愛宕山です・・・八幡大明神より
一旦街へ下り、歩道橋を渡り(寒かったね)愛宕団地を登る
日々この石段を登るのね・・・
脚を痛めたら大変でしょうねぇ 車椅子になったら、お家へ帰の大変でしょう
ひな壇のために日当たりはバツグンです
何処のお宅もガーデニング楽しんでおられますね
幸せマイホーム感じます・・・郵便配達、新聞配達ご苦労でしょう
長崎の従兄弟が・・・泥棒は2階からって言ってたね^^・・・なるほどね
b0037717_140169.jpg

振り返ると、彦山が見えます
b0037717_1402933.jpg

石段上り最後でしょうか?
b0037717_1405264.jpg

愛宕山到着・・・最後風頭山へ
b0037717_1411379.jpg

昨日登った 烽火山が見えます・・・街中歩き、下って行きます
b0037717_1413824.jpg

少し登れば、風頭公園の一角に 坂本龍馬之像
b0037717_1415613.jpg

坂本龍馬のブーツです・・・街を見下ろしていました
若宮稲荷神社を通ってバス通りへ
辛かった事も通り過ぎれば、楽しい思い出ですね・・・今日は少な目約13.000歩
皆さん元気でゴールできました・・・アッパレ!
b0037717_1421482.jpg

早朝寒い熊本出て、雨、風、晴天と自然と付き合い、楽しませてもらいました
長崎カステラ 福砂屋本店で沢山のお土産買って熊本へ
by yuri-ko20 | 2017-01-29 13:45 |
七高山巡り 2日目
2日目スタートは番所バス停から豊前坊(飯盛山)
早朝から雨の音・・・雨の中歩きたくないな~
小雨の中予定より遅めにホテルを出る
b0037717_11432323.jpg

のっけからこの石段!
b0037717_11435036.jpg
b0037717_11441287.jpg

岩倉大明神・・・汗ばんでくる・・・体調は万全ではない、不安だ~衣服調整!
b0037717_11443063.jpg

風が出てきた・・・木々がからみ、ぎ~ぎ~と不気味な音
見上げればこちらに倒れてきそう!
b0037717_11444923.jpg

目の前に ひゃ~!!!叫びたくなるほどの石段!
b0037717_1145250.jpg

まぁ~怖い石段でしょ^^ 後ろも前も見たくない
足元見つめて一歩一歩登って行く 飯盛神社到着
b0037717_11451661.jpg

参拝し彦山へ
普段歩きなれた登山道・・・風も和らぎ高度を上げる
稜線に出たとたん、前から突風!飛ばされないように必死です
彦山神社辺りから気分が悪くなり、薬を飲む
山頂までまだまだと思っていたが、広場に出た・・・振り返ってみると
b0037717_12191682.jpg

山頂でした・・・嬉しいです
次回は彦山下山・・・愛宕山へ
2017.01.22

More
by yuri-ko20 | 2017-01-28 10:23 |
七高山巡り 1日目・・・3
これから下りホッとする
山は薄暗く山陰で寒い!小走りに駆け下りると祠!
秋葉大権現
b0037717_955223.jpg
b0037717_9575142.jpg

又石段・・・最後まで気を引き締めて頑張ろう!
b0037717_1005077.jpg
b0037717_101691.jpg

妙相寺
稲佐山のホテルまでつづら折りの坂道を走る
階段歩きの一日で疲れた~約21.000歩
b0037717_10141069.jpg

ホテルからの夜景
11時就寝!明日も仲間と一緒だから頑張れるね
by yuri-ko20 | 2017-01-27 10:22 |
七高山巡り 1日目・・・2
烽火山(ほうかざん)426mへ
異国船の入港を通報する施設「烽火台」設けられた
b0037717_1524698.jpg

金毘羅山の竹林の中の急坂を駆け下りて街に出る
b0037717_15365910.jpg

西山ダム陸橋を渡り、老人ホーム方向へ歩道を登り上がる
b0037717_15371395.jpg

仏舎利堂・・・一休みして 烽火山登山口へ
b0037717_15372810.jpg
b0037717_15374177.jpg

桧の植林の中を登り上がる・・・疲れはピーク^^!!
b0037717_1537538.jpg

山頂の大きな烽火台
b0037717_15381060.jpg

大型旅客船の聞きなれない「ぼう~」汽笛!
b0037717_15382122.jpg

稲佐山・・・今日のお宿は探せない
次回は秋葉山へ
by yuri-ko20 | 2017-01-26 15:21 |
長崎 七高山巡り1日目
長崎には江戸時代から、お正月市街を囲む七つの山を巡拝する
「七高山(ひちこうさん)巡り習わしがあるそうです
金毘羅山、烽火山、秋葉山、豊前坊、彦山、愛宕山、風頭山
2日間コース・・・坂の町長崎です
上り坂、下り坂、石段又石段・・・しかしここには日々の生活が有るのです
b0037717_14241748.jpg

1日目・・・金毘羅山(366m)へ
長崎くんちで賑わう諏訪神社からスタート、ゴールです
b0037717_14354322.jpg
b0037717_14593985.jpg

諏訪神社に参拝し・・・この石段で不安だ!
境内を通り抜け立山公園の方に登って行くと
b0037717_14355381.jpg

金毘羅山への登山道・・・金毘羅神社より右に折れ
b0037717_14455614.jpg

金星観測記念碑
b0037717_14554137.jpg

ドンクの岩(方言でカエル)・・・ハタ揚げ広場
b0037717_1551950.jpg
b0037717_1554378.jpg

急石段を登り切ると山頂!
b0037717_159482.jpg
b0037717_1595754.jpg

山頂からの眺め!
次は下山後烽火山へ
2017.01.21
by yuri-ko20 | 2017-01-24 15:13 |