そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
sazankaさんコメン..
by yuri-ko20 at 22:18
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
<   2005年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ヒゴタイ公園
阿蘇 産山 ”ヒゴタイ公園へ”
一度目は夕立に会い駐車場で待ちぼうけ諦めて下山しました。
今回は 晴天に恵まれ撮影楽しみました~
ヒゴタイはキク科で晩夏~秋にるり色の花を咲かせます。
カメラマンや観光客で賑わっています
b0037717_904815.jpg

b0037717_911193.jpg

 ↓この画像ちょっとトリックが・・・分かりますか?
b0037717_9164176.jpg

オミナエシも満開!
b0037717_9171130.jpg

b0037717_9103944.jpg

by yuri-ko20 | 2005-08-31 09:30 | Comments(16)
あそBOY 最後の日
朝から雨 あそBOY最後の運行の日
現地に着く頃には雨も上がった
前回より人の多さに驚く・・・ 道路は渋滞大騒ぎ!
何とか場所を確保・・・空にはヘリが旋回し気持ちもチョット興奮気味!
黒煙をはき駆けるSLのたくましい姿はこれで九州から消える
別れを惜しむかのように・・ピ~~ポ~~汽笛を鳴らし駆け抜けた。
さようなら あそBOY
b0037717_0344687.jpg

b0037717_035945.jpg

by yuri-ko20 | 2005-08-29 00:37 | そよ風散歩 | Comments(10)
山鹿灯篭祭り
故郷の夏祭り
その昔 菊池川一帯に立ち込めた霧に進路を阻まれた
景行天皇のご巡幸を、
山鹿の里人がたいまつをあげてお迎えしました。
室町時代になって和紙で作られた灯篭を奉納するようになったとか・・・

8月15日町内の人達によって各町内に飾られる
和紙だけで作られた紙灯篭上り灯篭は(各町内29コ)
16日の深夜”はい灯篭” ”はい灯篭”の掛け声で町の若者が
大宮神社へ奉納される。

b0037717_22473475.jpg

灯篭娘の灯篭踊り(15日)
千人の女性が灯りをともした金灯篭を頭に載せて踊る
優雅な踊りは見る人を幻想の世界へ誘います
b0037717_10252110.jpg

b0037717_1215624.jpg

b0037717_1284220.jpg

by yuri-ko20 | 2005-08-18 01:47 | お祭り | Comments(16)
さようなら SL あそBOY
熊本駅~宮地(阿蘇)一日一往復
立野駅からスイッチバック・・・立野火口瀬を登っていきます。
”SLあそBOY”はH17・8・28の運行を最後に
引退することになりました。
さようなら・・あそBOY  ご苦労さま・・あそBOY 

立野周辺は大勢のカメラマンがスタンバイ
待つこと一時間
ポ~ポ~ピ~黒煙と共に立野駅に姿をあらわす・・・悲鳴にも聞こえる。

さ~行くわよ~汽笛と共にスイッチバック・・山影に姿を消す。
再び汽笛を鳴らし黒煙をはきながら近づいてくる。
「今日の私素敵」「綺麗に撮ってよ~」「疲れたけどもう少し頑張るわ」
何度も汽笛を鳴らし別れを惜しむかのように・・・
一斉に パチパチパチシャッターの音
手に汗握る一瞬! さようなら! 思い出ありがとう!

b0037717_116254.jpg

b0037717_1163268.jpg

b0037717_1165920.jpg

by yuri-ko20 | 2005-08-09 01:47 | そよ風散歩 | Comments(28)