そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
sazankaさんコメン..
by yuri-ko20 at 22:18
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
 日奈久散策
熊本県八代市日奈久温泉
親孝行の息子六郎が
父親の傷を治すために色々な方法を試したが治らず
満願の夜の夢に、神女があらわれお告げがあり温泉を掘り当てた
父の怪我も治りこれが日奈久温泉の始まり
b0037717_23312456.jpg

干拓地では農業は畳表の原料イグサが日本一!
漁業と温泉で賑わった町も高速道路が出来人の流れが変わり
今はシャッター通りも目立ちます
ちくわも有名でしたね
b0037717_22195892.jpg

昨年100周年を迎えた木造3階建旅館今も現役 ”金波楼”
b0037717_0101919.jpg

b0037717_22231622.jpg

八代屋 (明治10年営業始めた元旅館)
b0037717_22253646.jpg

八代屋の大黒瓦・・・西南戦争の砲弾跡が残る貴重な建物
b0037717_22214639.jpg

干拓地を偲ばれる・・・
b0037717_22325677.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-28 00:13 | ウォーキング
 星生山
今日も九重へとやって来たぁ
雪山最後になるのかな? 牧の戸峠より登り始める
今年はこの道何度歩いたかな~でもその度に違った風景に感動する
2日前は霧氷の花!今日は少し寂しい気分!
すっきり遠くの山が・・・阿蘇連山
b0037717_17241711.jpg

自然のパッチワーク?
b0037717_17243153.jpg

今朝は綺麗な氷の旗に
b0037717_17401369.jpg

久住分かれで”星生山(1,762m)”に決定!
頂上は目前!ラッセルしながらここまでたどり着く
b0037717_17344687.jpg

この岩を巻いて登れば山頂なのですが
b0037717_1737697.jpg

足元は間違ったらよく滑りそうです
b0037717_17464753.jpg

三俣山と噴煙を上げる硫黄山・・・星生山より
b0037717_17475295.jpg

スリルを楽しむ下山
b0037717_17483065.jpg

穏やかな九重連山
b0037717_17525535.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-25 17:43 |
沓掛山
今日も九重へと出かける・・・
猟師山の予定・・・
駐車場が雪で駐車不能の為に牧の戸峠駐車場へ
登り始めるがガスって来た、ここまで来たのでまぁ~
登れるとこまで登って見よう
久住登山の通り道”沓掛山(1,503m)”より引き返す
b0037717_092726.jpg

b0037717_010835.jpg

つぼみも膨らみ雪どけを待つマンサク
b0037717_01025100.jpg

ツクシセリ白いドレスも脱ぎたいね
b0037717_0104815.jpg

神秘的に霧氷の花!
b0037717_0111379.jpg

b0037717_2313963.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-25 00:11 |
河内の海
海苔の収穫が始まって忙しく行きかう舟のエンジンの音!
b0037717_2359284.jpg

b0037717_23591913.jpg

b0037717_23593824.jpg

b0037717_2359592.jpg

b0037717_23231074.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-22 00:01 | 夕日・朝日
  福もちゲット
高橋稲荷神社の初午祭
2階に写真撮影場所を設けてあります
お隣のカメラマンさん福岡からですって?
3階から一時間置きに年男の餅撒き開始!
各テレビ局の撮影!ラジオ中継もあっています
カメラを避けて撮影したつもりですが・・・
お昼のニュースでばっちり撮られていました
時間になると何処からとも無く人人人が集まってきます
私も少し福を頂いてきましたぁ  中々面白い癖になりそうですね
b0037717_1341274.jpg

表情が皆さん素晴らしい~~わ!!
b0037717_1342812.jpg

福餅はゲットしたいが~あたるとそれが痛いのです ゲット!!
b0037717_1343950.jpg

境内は梅もほころび春近し
b0037717_1344811.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-19 13:15 | イベント
桃のトライ!!
昨日の雨も上がり良いお天気です
金峰山登山1000回を目指すNさんは今日も登るそうな
桃も前回完走したので今回も連れて行くことにした
悲しそうに見送るコロちゃんごめんね
2匹は無理なのよ~次回はコロちゃんね
車はS字連続の山道を軽快に登っていったのですが、
峠の茶屋を過ぎて日陰の道路は凍っています
恐々何とか駐車場まで登って行くとNさんも着いたところでした
挨拶は”怖かったねぇ”
市外から少し外れただけなのにここは別世界!!
☆スタートです
桃もお母さん達と一緒!ザックを背負います^^
自分の事は自分でだよってお母さん・・・おやつとトイレ用品が入っています
b0037717_12433121.jpg

準備をして山に入りサルスベリを暫く登りましたが2人ともアイゼンなし・・
桃はスパイク付ですからルンルン楽しいです
b0037717_12452974.jpg

途中で通常の登山道を歩くことにしましたが
上から氷が降ってきます
b0037717_1248176.jpg

頂上は15センチほどの積雪!桃嬉しい!!
b0037717_12561237.jpg

雪って柔らか~うっとりしちゃいます
b0037717_12562711.jpg

雪の感触体で覚えとくね・・・コロちゃんごめんね~
b0037717_12564419.jpg

下山はアイゼンなしのお母さん達のために車道を歩きます
ふかふかの雪道最高!!
b0037717_1257374.jpg

周りの木々も綿の花のよう!!
b0037717_12571776.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-16 13:25 |
 かもめ

b0037717_21403732.jpg
b0037717_21405184.jpg
b0037717_2142024.jpg
b0037717_21425990.jpg

b0037717_2149911.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-08 21:50 | 夕日・朝日
あの日から20年
長いお休みしましたが再開します
1990年11月普賢岳が200年ぶりに大噴火!
皆様も記憶に新しいと思います
現在霧島連山”新燃岳”が噴火中ですね
熱で寝込んでいた私が久ぶりに観たTVの映像は目を疑うほどの
”新燃岳噴火”
普賢岳も火砕流と土石流で多くの人命、家屋、田畑を奪った・・・
空は真っ黒何がおきたのか分からなかった・・・
黒い雨が降り泥まみれのおじさんが店に飛び込んできて
”普賢岳が噴火した”と教えてくれた・・
あの日から20年
冬は霧氷が見られ自然の芸術!
今回仁田峠から妙見岳(1,333m)を
縦走普賢岳(1,359m)を登ります

海風が冷たくその分霧氷が見れるのですが・・
今回はお天気がよく残念ながら霧氷なし
妙見岳より仁田峠!
b0037717_1437879.jpg

ゴルフ場!
b0037717_14372675.jpg

妙見岳より・・これから登る普賢岳!
b0037717_14374560.jpg

普賢岳より・・歩いてきた妙見岳!
b0037717_1438261.jpg

普賢岳山頂!奥が普賢岳噴火により
127m隆起した平成新山(1,486m)高峰に成長!
(現在登山できません)
b0037717_14381981.jpg

霧氷は見れなかったけれど雪山楽しめました
b0037717_14582562.jpg

by yuri-ko20 | 2011-02-06 15:00 |