そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
大切なお客様
カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
maki さん コメント..
by yuri-ko20 at 23:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
<   2014年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
幻の白い花
昨年見逃したアケボノツツジの白・・・今年はどうにか見れましたぁ
赤川浦岳(あかごうらたけ1.231.9m)
長い稜線歩きで比較的歩きやすい山でした
頂上まで・・・稜線にピンクの艶やかなアケボノツツジが続きます
その合間に数本の白が・・・始めてみましたぁ きれい!!感動です
b0037717_16421428.jpg
b0037717_16514738.jpg
b0037717_16434725.jpg
b0037717_16441251.jpg
b0037717_1723947.jpg
b0037717_16443670.jpg

2014.04.26

More
by yuri-ko20 | 2014-04-29 11:12 |
艶やかに
庭の花・・・ビオラ
b0037717_22593338.jpg
b0037717_2259425.jpg

by yuri-ko20 | 2014-04-28 16:58 | 庭の花
雁俣山・京丈山で出会った花
b0037717_1533145.jpg

↑お日様にうながされ開花
b0037717_15371055.jpg

↑凛として
b0037717_15372035.jpg

↑ワチガイソウ
b0037717_15373389.jpg

↑シコクスミレ
b0037717_15374512.jpg

↑シロネコノメソウ
b0037717_15381567.jpg

↑エンゴサク
b0037717_15382794.jpg

↑ヒカゲツツジ
by yuri-ko20 | 2014-04-27 15:29 | 山野草
雁俣山~京丈山
「ゆりさん一緒に登ろうよ」に誘われて・・・
カタクリに会いに行ってきました
雁俣山(1.315m)~京丈山(1.473m)へ

二本杉峠~カタクリ群生地~雁俣山~
黒原分岐~京丈山~黒原分岐~黒原

参加者27名・・・私にとっては驚きでした
初めての団体行動ですからね
b0037717_14131314.jpg
b0037717_14134755.jpg

↑雁俣山カタクリ群生地・・・まだ眠そうなカタクリ
お日様にうながされ花びらをひらきます
b0037717_14151153.jpg

↑最後の登り
b0037717_1416118.jpg

↑雁俣山の頂上より・・・ヒカゲツツジ
b0037717_14165319.jpg

↑京丈山へ ロープが続き スズタケの下り滑ります
b0037717_14194561.jpg

↑コブシの花がまだ咲いています・・・オオカメノキの花も
b0037717_1422564.jpg

↑新緑が映えて
杉木立の中を登り・・・木陰で助かりました
b0037717_1426179.jpg

↑バイケイソウの若葉・・・少ししんどくなってきた
b0037717_14274158.jpg

↑ドリーネを進み 頂上です
登山口から長かった~5時間 やっと辿り着いた頂上です
b0037717_14381422.jpg
b0037717_14383222.jpg

↑頂上からの絶景!
遅めの昼食を取り・・・黒原分岐まで戻り黒原へ下山2時間
お目当てのカタクリの花も見れたし・・・
新しい山友も出来ました 次回を約束してお別れです
次回は出あったお花UPします
2014.04.24

More
by yuri-ko20 | 2014-04-26 14:30 |
独り散策
朝から晴れて良い気分です
お供無しで金峰山へ・・・阿蘇を眺めながらの昼食は一人でも美味しい!
b0037717_1194371.jpg

昨日の雨で視界は普段より良いようです
b0037717_11103889.jpg

↑ハコベ・・・小さいですがレンズを覗くと可愛いですね
b0037717_11124447.jpg

↑オオイヌノフグリ・・・群生は目を引きますね
b0037717_11135389.jpg

↑サギゴケ?初めましてかもね
b0037717_11143584.jpg

↑カキドウシ
b0037717_11164821.jpg

↑シャガ
b0037717_11171039.jpg

↑ミツバツチグリ
近くのおじ様方のお話を聞きながら・・ニンヤリ!
暫く海側を眺めながら深呼吸!!
by yuri-ko20 | 2014-04-24 11:04 | 山野草
白嶽の天草ミツバツツジ
お天気がすっきりしませんが、朝方は雨も上がり姫戸へ
ツツジには霧が良く似合います
想像通り神秘的な雰囲気!
矢岳神社鳥居前よりスタート~不動の滝~鋸岳~白嶽分岐~つわ岳~白嶽分岐~
白嶽湿地~キャンプ場~白嶽山頂~矢岳神社~古代遺跡ドルメン
b0037717_1612840.jpg

道路脇には、コバナタツナミ、ハクサンボク、ウベの花
b0037717_2394897.jpg

↑不動の滝
タイミンタチバナ、アオダモの花も・・・
b0037717_231333.jpg

↑鋸岳・・・奥には次郎岳が見えません
b0037717_23144213.jpg

↑しっとりとミツバツツジ
b0037717_2317546.jpg

↑ボロボロの木の花
b0037717_23193091.jpg

↑木段を上ったり下ったり・・・つわ岳へ
b0037717_23212387.jpg
b0037717_23224337.jpg
b0037717_2324697.jpg

↑つわ岳
b0037717_23255414.jpg

↑ヒモズル
白嶽分岐まで戻り・・・白嶽湿地へ
念願のワラビ狩り・・・お土産沢山採れましたね
昼食はキャンプ場で・・・食事中小雨になった
b0037717_23313314.jpg

白嶽山頂を目指し木段を登りあがる
視界は残念ながらですが・・・ミツバツツジはしっとりと綺麗です
b0037717_23354652.jpg

↑キンラン
b0037717_23364052.jpg

↑矢岳神社~古代遺跡ドルメン
b0037717_2334542.jpg

↑葉の裏が紫・・・シハイスミレ
b0037717_2352686.jpg

↑鉾のように葉が長い・・・ホコバスミレ
b0037717_2375881.jpg

↑フモトスミレの群生、時期を過ぎたセンボンヤリ
b0037717_23215581.jpg

↑コンピラスミレ
今日も一日歩きましたぁ
2014.04.18

More
by yuri-ko20 | 2014-04-21 00:06 |
最後かな?
暖かくなりましたぁ
週末は春も足踏みでしょうか
毛皮のコートのmomoちゃんも金峰山歩きも秋までお休みかな?
b0037717_14554376.jpg
b0037717_14555121.jpg

↑ホウチャクソウ
b0037717_14561756.jpg

↑ニョイスミレ
b0037717_14562647.jpg
b0037717_1457153.jpg
b0037717_14571135.jpg

↑ヒメオドリコソウ
b0037717_14572095.jpg

わだかまりも・・・若葉が風に揺れ清々しい気分にさせてくれました
by yuri-ko20 | 2014-04-14 14:39 |
二の岳
二の岳(685m)へ登った事がないと言うKちゃんと・・・
用心棒にもならないmomoと登って着ました
桜吹雪に名残惜しい!
b0037717_13522184.jpg

↑アオキの実も膨らんで
b0037717_13534055.jpg

↑胸突八丁の坂・・・休憩し水分補給!
b0037717_13579100.jpg

おしゃべりしながら歩くと頂上・・・
普賢岳もガスって見えません
b0037717_13595216.jpg

↑三の岳・・・次回はあの頂上を目指そうね
b0037717_141482.jpg

春風に心地よく昼食も美味しかったね
b0037717_1462096.jpg

↑花びらを踏みしめて
b0037717_14131290.jpg

↑つつじが競演
b0037717_14145868.jpg

↑カラスノエンドウ
b0037717_14153179.jpg

2014.04.07

More
by yuri-ko20 | 2014-04-12 14:17 |
朱夏の女の旅7
久住高原で育った新鮮な野菜、鶏、牛を使ってムッシュの長い経験と腕
本格派のフレンチです
b0037717_23214317.jpg

生ハムのサラダ
b0037717_23215539.jpg
b0037717_2322629.jpg

カボチャのスープ
b0037717_23222226.jpg

久住牛
b0037717_23223681.jpg

この中にアイスを入れていただきます
フルーツたっぷりで優しいデザート
優しいおもてなしに、上品な料理満足な一時でした

たっぷり楽しんだ2日間でしたね
又来年皆元気で会えますように
2014.03.29~30
by yuri-ko20 | 2014-04-10 23:19 | 日岡の友
朱夏の女の旅6
竹田市久住町まで戻ってきました
車窓は桜!さくら!サクラ!満開です
森のレストラン「オーベルジュ コヤマ」
フランスの田舎の家をそのままに再現されています
b0037717_15381533.jpg
b0037717_22593078.jpg
b0037717_2305426.jpg
b0037717_2312037.jpg

石積みの外観
b0037717_2315076.jpg
b0037717_232442.jpg

天窓
b0037717_2335786.jpg

客室
b0037717_2341089.jpg

by yuri-ko20 | 2014-04-08 22:45 | 日岡の友