そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


最新の記事
森林インストラクター会 立田山
at 2017-11-19 10:59
烏帽子岳
at 2017-11-17 10:19
国造神社&阿蘇神社
at 2017-11-15 10:38
阿蘇谷
at 2017-11-13 23:16
シュウメイギク
at 2017-11-12 12:29
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
最新のコメント
tozan6411さん ..
by yuri-ko20 at 18:41
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
立田山&災害誘導訓練
b0037717_1261416.jpg

友人から久々のお誘いで立田山2時間歩いてきました
台風で荒れ果てていた山も、綺麗に整備され気分良く歩けました
小春日和に誘われて子供達の声もこだまして・・・
ちょっぴり汗をかき、体調不良もすっきり!
b0037717_1216409.jpg

温暖化、異常気象等何処で何が起こるか分かりません
我が町も初めて訓練が行われました
午後から「災害誘導訓練」に参加しました
事前に回覧で知っていますが、落ち着きません(笑)
待機の連絡が入って30分・・・ソワソワ
避難指示の連絡が入り、ご近所に声掛け走りました。
避難所は近くの保育園です
支援の必要なお宅は参加されなかったり、
災害発令前に早々避難所へ行かれたお年寄りなど(笑)
色々有りました・・・
今回は訓練ですが、災害が起きた時、暴雨風、地震!準備も無しに
行動は出来るでしょうか?
訓練必要だなと確信しました
by yuri-ko20 | 2015-12-14 12:52 | イベント
南島原コース 後半
b0037717_133542.jpg

烽火山を反対側に下りて行くと・・・一面玉ねぎ畑と 旧小学校建物
b0037717_1332238.jpg

↑ジャガイモの植え付け作業中
手を止めてお話してくださったご主人、有り難うございます
b0037717_1334326.jpg

↑小高い丘・・・野向の一本松(現在は松は無く桜)
b0037717_1382475.jpg

↑下の集落へと足を進めます
b0037717_1383933.jpg

↑南国の花、ブーゲンビリアが庭先にきれいですね
お隣は紫でした・・・集落の皆様とのご挨拶 ほっこりと嬉しいですね
b0037717_139287.jpg

↑海岸沿いへ下りてきました
オイランアザミの保護地区!
b0037717_1392454.jpg

↑瀬詰崎灯台
小雨が降り始めました・・・人通りの少ない海岸沿いもチリ一つ落ちていません
歓迎されているようで、楽しく歩けました
b0037717_1393849.jpg

↑アコウ群落・・・巨木が並んでいます
木の下で雨宿りしながら雨具に着替えました
暫く集落を上り畑道が続きます
b0037717_13104739.jpg

↑集落へ下りてきました・・・庭先に素敵なアート!
b0037717_1311343.jpg

↑私の好きな日本水仙が雨に濡れて風情がありますね
b0037717_13112079.jpg

↑道幅が狭く昭和の雰囲気が素晴らしい
b0037717_13112876.jpg

↑”なんばん橋”まで来ました・・・渡り切るとゴールの口之津歴史民俗資料館
一休みして口之津港へ
晴れた日にもう一度歩きたいな~と思うほど良いコースでした
何時までも此の雰囲気を残して欲しい
感謝をこめて少々お土産を買い求めましたが、
港の近くにお野菜を買える場所が有ったら良いね
by yuri-ko20 | 2015-12-11 13:01 |
九州オルレ 南島原コース
産声を上げたばかりの”南島原コース”を歩きました
口之津港スタート!10.5キロ 難易度中級 所要時間3~4時間
口之津港は天然の良港で明治の一時期、三井三池炭鉱の
海外積み中継港として繁栄!
大牟田に近代貿易港が整備されると寂れていったが
三井は高給取りの外航船員に転身させ船員の町として繁栄した
現在も国立口之津海上技術学校あり
b0037717_17371019.jpg

↑赤い”なんばん橋”が見えて来ました・・・微かな朝焼けですが、午後から雨予報
b0037717_17373520.jpg

↑天草鬼池港より30分、長崎上陸です(笑)
b0037717_1053589.jpg

↑口之津歴史民俗資料館 オルレのゴールです
明治32年長崎税関口之津支店として建てられた洋風建物
現在は貴重な生活用品歴史的遺産を展示
b0037717_17374671.jpg

↑暖かいのでしょうね~このゴムの木
b0037717_173755100.jpg

↑港町らしく 無事の航海を願った お地蔵様が多くみられます
b0037717_173862.jpg

↑山の方へ登って来ました・・・段々畑にレタス、玉ねぎ、ジャガイモが
時期をずらして1年中収穫できるようです
b0037717_17382836.jpg

↑野田堤・・・人工池 ”のろし”を上げた烽火山
烽火山へと登って行きます
b0037717_173846100.jpg

↑ レタスの収穫作業中、手前の苗は来年3月頃収穫されつとか
残りは次回UPします
2015.12.02
by yuri-ko20 | 2015-12-07 17:40 |
双石山(ボロイシ山)
色々有りまして久々の更新です
宮崎県双石山(509m)へ 再チャレンジで登りましたが良い山でした
高速を走って4時間のドライブで登山口到着
遠い山並みは白い帽子、暖かい宮崎なのにね
標高の割にはアプローチの長い山で岩登りや梯子楽しみました
塩鶴登山口~天狗岩~空池~第二展望所~山小屋~山頂~九平登山口~塩鶴登山口
b0037717_15552179.jpg

↑塩鶴登山口・・・8名元気にスタートです
杉林が伐採され明るい登山道・・・植林が行われています
薄暗い杉木立の中へ・・・印を付けられ伐採の順番待ちの杉達!胸ジン!
b0037717_15553777.jpg

↑岩場歩きの始まり・・・第一展望所、展望無
b0037717_1556286.jpg

↑目の前に異様な奇岩!
b0037717_15562712.jpg

↑天狗岩、針の耳神社・・・ハニーカム!
b0037717_15563993.jpg

↑岩を巻いて登って行く
b0037717_15565855.jpg

↑空池・・・巨岩がそそり立つ・・・圧巻!
b0037717_15572179.jpg

↑大小の岩がゴロゴロ・・・並んだ並んだ(笑)
b0037717_15573242.jpg

↑分岐を過ぎ尾根コースへ・・・岩登り、梯子が・・・
b0037717_15574724.jpg

↑第二展望所・・・宮崎市内が一望できます
b0037717_1558357.jpg

↑急斜面の尾根コースへ戻る
一旦鞍部へ下り登り上がる
b0037717_15581534.jpg

↑尾根歩き・・・大きな木の根・・・何度もアップダウンを繰り返し
ピークを幾つ登ったか?
b0037717_15583398.jpg

↑山小屋・・・二階もあります
b0037717_15584858.jpg

↑山頂もまじか・・・もうひと頑張りだ~
下山は九平登山口へ・・・急坂を下って行くと姥ケ嶽のご神水水場を通り
姥ケ嶽神社の分岐へ・・・幾分なだらかになり鳥居が見えてくる~九平登山口到着
くねくねと県道歩き、工事中の為ダンプが迫って来るようだ・・・小谷登山口を通過
無事塩鶴登山口到着
2015.11.27

More
by yuri-ko20 | 2015-12-04 23:09 |