そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


カテゴリ
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
sazankaさんコメン..
by yuri-ko20 at 22:18
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
宇土半島縦走2
山頂でゆっくり昼食・・・冷やかしの雨がパラパラ!直ぐに止みました
b0037717_10102096.jpg

↑山頂には大きな”コスミレ”が群落
b0037717_14132665.jpg

↑コバノタツナミソウ
b0037717_14135510.jpg

↑タツナミソウ
長~い道のりへスタートです
有明海側へ下ります・・・昨年は息を切らして登った急登も
滑るように軽快に下りた
細い登山道、下りのガレ場は歩きにくい
自然林の中をアップダウンを繰り返し・・・シマカンギクが咲いていましたがパス^^
ノシランの群落凄い!谷底まで・・・暗いので写真パス^^
登り上がるとミカン畑!
フウトウカズラ、テイカカズラ、道沿いにはツルソバがびっしり!
車道をだらだらと登って行くと「高野山」山頂
b0037717_1055413.jpg

↑高野山を下る・・・前方輪になって成長する・・・宝来竹
b0037717_10595190.jpg

↑再度ミカン畑・・・2時間半のミカン畑歩きとなります
前方が開け 階段を下りると立派な道路・・・何故か通行止め
獣のように横断して反対側の階段を登る・・・九州自然歩道
b0037717_1145687.jpg

↑最後の手すりに絡まって「頑張れよ」とタンキリマメ
昨年は楽だったこのミカン畑車道
良く見ると、今年は登りが~多いなぁ 
b0037717_1110161.jpg

あぁ~しんどいねぇ
b0037717_11135033.jpg

↑高級ミカン デコポン!嫁入り前のお嬢様は籠の中^^
下りになったと思ったら又登り・・・疲れて”むっ”とする
集落が見えてきた・・・「1.2.1.2」号令かけて下った
石打ダム駅はもう直ぐです
約12k・・・約24.000歩・・・今年の最終ハイクは無事に終了しました
もうここは卒業ねぇ・・・車中は来年の楽しい計画の話で疲れ忘れました
b0037717_11305131.jpg

不知火海の夕日を見ながら納山とします

「そよ風散歩」覗いてくださった皆様有り難うございました
地震でこの世の終わりか?と思ったり、怖くて長い一日!でも短かった一年!
人の優しさ、情に触れ 、日本て熊本て素晴らしいと再確認いたしました
爪跡の残った我が家、見れば辛いですが・・・前を向いて楽しく生きよう
来年も「そよ風散歩」よろしくお願いいたします

More
by yuri-ko20 | 2016-12-30 23:00 |
宇土半島縦走
今年も宇土半島縦走で納山とします
この時期三回目の宇土半島ですが・・・暖かく、夏の様に汗!汗!
昨年と逆コースで歩いて見ましたが今年が疲れました^^
石打ダム駅~三角駅~三角岳~高野山~石打ダム駅
b0037717_11203134.jpg

↑三角線「石打ダム駅」からスタート!三角駅まで2駅だけど旅気分!
b0037717_11204914.jpg

↑三角駅!
b0037717_11205892.jpg

↑反対側は三角港!
三角支所近くの登山口からシンプルに・・・海抜0メーター!
最初は竹林の中を登り
b0037717_1121960.jpg

↑岩場登り切ると・・・
b0037717_11212953.jpg

↑雲龍台・・・眺めは素晴らしい 天草の山々が見渡せる
b0037717_11214414.jpg

↑男の背中^^・・・橋は天草1号橋・・・現在新1号橋が建設中
b0037717_1121565.jpg

↑イヌビワの黄葉が美しい・・・自然林の中をアップダウンを繰り返し
最後の急登を登り切ると山頂!
b0037717_11221496.jpg

↑山頂より不知火海!
b0037717_11222540.jpg

↑有明海!
雨の予報が日差しが顔をだし・・・季節も忘れる様・・・暖かく、ありがたいね
2016.12.21
長い~下山は次回UPします
by yuri-ko20 | 2016-12-26 12:08 |
田原坂・・・歴史に触れて
森林自然観察が田原坂で行われ、妹と参加!
田原坂は西南戦争最大の激戦地!近代日本の夜明けとなった場所
b0037717_14133180.jpg

爽やかなお天気で気分も良かった
b0037717_1416485.jpg

紅葉も残っていた
b0037717_14172182.jpg

↑開会式・・・資料館館長さんのお話を聞き
5班に分かれ、約60名が4キロにスタートです
インストラクターの方の説明を聞きながら、楽しいハイクでした
b0037717_1420288.jpg

↑最後は空腹を我慢して「越すに越せない田原坂」と歌にもありますが・・・
一の坂、二の坂、三の坂、を上ってゴールです
b0037717_1425834.jpg

↑コスミレが目に付きました
b0037717_1426285.jpg

↑キズタ・・・小さいコマの形をして可愛いです
b0037717_14273117.jpg

↑カラタチバナ
サネカズラ、ヒヨドリジョウゴ、テイカカズラ、など
シマカンギクが綺麗でした・・・ベニバナボロギク、ホトケノザも
b0037717_143417.jpg

↑アマクサシダ・・・鳥が羽を広げたように目立ちます
2016.12.18
by yuri-ko20 | 2016-12-24 14:47 | イベント
ミニ門松づくり
森林インストラクター協会より
ミニ門松づくりに参加しました
b0037717_15264264.jpg

↑竹切のこで斜めに切ります・・・中々難しい!!
b0037717_15473147.jpg

↑斜めに節を切った方が良いそうですが・・・マスマス・・・切れません^^
私は男性の方にお願いしました・・・節を切るとニコニコマークの門松に!
b0037717_1548252.jpg

↑切った竹を親、子、孫と麻紐で縛り、松、梅、ゆずり葉等・・・飾り付けます
b0037717_15481938.jpg

↑子供もママと参加です・・・真剣に制作中
b0037717_15494596.jpg

ニコニコ門松出来ましたぁ
来年も笑って過ごせる一年になりますように・・・願いを込めてつくりました
童心に返り良い経験させてもらいましたね
by yuri-ko20 | 2016-12-19 16:14 | イベント
隈部氏館跡
子供の頃「隈部ヶ城跡」と言っていた
中学校の遠足で遠くて歩き疲れた事!記憶に残っている
先輩に「歴史公園になってる」と聞き一度立ち寄ってみたいと思っていました
山の帰りに立ち寄った・・・山鹿市菊鹿町上永野
345m山の山腹にある
「中世肥後を代表する、隈部氏・・・隈部親永(ちかなが)の居館であり、
戦国時代の領主居館の様子を知る上で貴重」だそうです・・・資料にて
b0037717_18325118.jpg

↑紋章が我が家の家紋と同じ^^
b0037717_1833190.jpg
b0037717_18333066.jpg
b0037717_18333927.jpg

↑記憶になかったが・・・掲示板にS49年から発掘調査実施とある・・・納得^^
b0037717_18334867.jpg

↑庭園跡
b0037717_1834341.jpg

↑向こうの山までお城だったそうです
b0037717_18363628.jpg

↑空堀
b0037717_18364911.jpg
b0037717_1837033.jpg

駐車場も整備され・・・私の記憶と少し違っていましたが
私の記憶も定かではない(笑)
by yuri-ko20 | 2016-12-14 10:14 | そよ風散歩
国見山
Tさんの希望で 国見山(1.018m)へ7名で出発!(山鹿市)
途中道路は狭いし凸凹、私は運転ごめんなさいですね
Oさんの見事なハンドルさばきに安心でした
茂田井(もたい)登山口から...だらだらと霜解けで歩きにくい登山道!
天を仰ぐと杉の木立の合間から空が見える
b0037717_15215228.jpg

↑視界が明るくなって車道に出た
b0037717_1522333.jpg

↑自然林の冬枯れで木の葉のジュータン、カサカサと踏みしめて
b0037717_15221419.jpg

↑苔が綺麗な場所で一休み
b0037717_15453157.jpg

↑稜線に出て尾根歩き、上りが急勾配になってきた。風が冷たい!
大きい岩にぶつかる・・・この上が山頂!
b0037717_1524740.jpg

今日の楽しみはここ・・・一つ目の岩登り
b0037717_15321025.jpg

↑こちらは下山用・・・逆登ですよ(笑)
b0037717_15243776.jpg

↑二つ目の岩登り
b0037717_15245489.jpg

↑山頂からの眺め・・・八方ヶ岳が手が届きそうです
b0037717_1525540.jpg

↑二つ目の岩を下ります
b0037717_1525173.jpg

↑一つ目の岩・・・下山用を下ります
見てる方が怖いけど、やってみると楽しいです^^
皆さん「楽しかった」って・・・
今日は歩き足りないんだって^^・・・次回は又お楽しみロングコース歩きます
2016.12.07
by yuri-ko20 | 2016-12-11 15:14 |
鞠智城
今年一番の冷え込みの朝!
鞠智城(きくちじょう)跡(山鹿市菊鹿町)に立ち寄りました
朝日を浴びて・・・
b0037717_1433559.jpg
b0037717_144513.jpg

↑霜が寒さを誘う
b0037717_1441872.jpg

↑雲海の奥に長崎県普賢岳を望みました
b0037717_1484999.jpg

↑左金峰山 右三の岳
b0037717_145333.jpg

↑八方ヶ岳を背景に
b0037717_1451648.jpg

by yuri-ko20 | 2016-12-08 14:23 | 夕日・朝日
定期演奏会・・・未来へ~地域とともに~
陸上自衛隊第八師団 定期演奏会へ
改修の終わった 県立劇場にて行われました
b0037717_11133156.jpg

毎回演奏、歌あり、見事な構成に引き込まれて、楽しませてもらいました
b0037717_11205118.jpg

↑宮崎43普通科連隊・・・今年入隊の一糸乱れぬファンシードリル
銃を使った「基本教練」を究極の統制美として演技
b0037717_11341690.jpg
b0037717_11342882.jpg

↑鹿児島県12普通科連隊・・・薩摩傘踊り
b0037717_11375721.jpg

↑師団ラッパ隊メドレー・・・第八師団はご近所さんです
時々聞こえるラッパですが・・・起床ラッパ、朝食ラッパ、訓練開始ラッパ等・・・
23時の消灯ラッパは寂しく心にしんみり響きました
師団長が正門通過される時のラッパ!色々教えてもらいました
b0037717_11474647.jpg

↑米軍海兵隊から6名・・・熊本地震ではお世話になりましたね
写真がありませんが・・・
熊本八特太鼓・・・第八特科連隊の勇壮な音とバチさばき!アッパレ!!
by yuri-ko20 | 2016-12-05 12:16 | イベント
町内日帰り研修旅行
毎年町内では5月に研修旅行が行われていますが、今年は地震で中止でした
しかし要望が多く行われました
佐賀、呼子へ・・・いか料理に引かれて参加です
例年より少ない40名!
ガイドさんが「寝せません」と、お上手で車内は賑やか!
b0037717_203681.jpg
b0037717_20323947.jpg

呼子の朝市! 今日は賑わっていましたね
何時もこのお姉さんから買います・・・今回もいかの一夜干しと、あじの開きです
笑顔が大好きです
b0037717_20364140.jpg

b0037717_20393635.jpg

呼子大橋!車窓より
b0037717_20403789.jpg

↑甘くて美味しい いか刺し・・・しかし足の踊り食い初めて経験しました
吸盤が張り付いて、皆さん大賑わい!!
b0037717_2044367.jpg

唐津の石炭王・・・旧高取邸・・・室内は写真NG
外に出るとモデルさんみたいな雰囲気ぴったりの方がお待ちでした
2300坪広大な敷地に中庭を挟んでプライベートと接客と2棟の建物が建っています
能舞台やふすま絵、欄間見事でした
昔の窓ガラスは波打っていますよね・・・私の苦手なゆらゆらで・・・
私もふらふら千鳥足になってしまいました(笑)
見学終えて町内の皆さん・・・こんな大きな家はいらんよ~ 
キッチンと寝室があれば良いでした 私も同じです
地震で何が必要か、何が贅沢か体験した私達だからね
b0037717_20574740.jpg

大原松露饅頭本店ではお茶と松露饅頭を頂きました

町内の皆さんとっても明るい
お話してると「全壊よ○日に解体する」「半壊よ」とおっしゃる 
「しょんなか(しかたがない)なったごつ(なったように)」
心強い皆さんです・・・元気もらった一日でした
明るく前向いて歩こうですね・・・来年元気で参加しましょうね
2016.11.20
by yuri-ko20 | 2016-12-02 10:13 | そよ風散歩 | Comments(4)