そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


最新の記事
賽銭泥棒さんやめて!
at 2018-02-22 11:27
太郎丸嶽、次郎丸嶽
at 2018-02-20 11:40
太郎丸嶽、次郎丸嶽
at 2018-02-19 13:38
古閑の滝
at 2018-02-15 12:01
雪だるま
at 2018-02-13 16:32
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
最新のコメント
tozan6411さん ..
by yuri-ko20 at 18:41
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:山( 366 )
太郎丸嶽、次郎丸嶽


コース次郎丸嶽~小鳥越峠~山神コース(山神神社)~登山口
これから楽しい岩登りです
ロープを見るとワクワク!元気になります


b0037717_14385543.jpg


今日は色気が有りませんので、私の後ろ姿UPします
Wさんから頂きました
b0037717_13483515.jpg


細い岩の切れ目入るでしょうか?
b0037717_13484723.jpg

何とか入りました(爆笑)
b0037717_14575960.jpg



本当に登ってるの?お友達の皆さん
身長162センチ、体重46キロの私でしたが、ふくよかに育ちましたよ^^
b0037717_13490696.jpg


大きな一枚岩を登ります
ロープが3本に増えていました
b0037717_13451909.jpg


大岩の上からの天草!
b0037717_13453830.jpg


山頂!
吹き溜まりには残雪も見受けられましたが
汗ばむ陽気で春が来たね
b0037717_13460123.jpg



この岩の上で踊る勇気ありますか?
b0037717_13464230.jpg


昼食後周回コースで小鳥越峠へと下りて行きます
登山道はコシダが茂り歩きにくい
途中脚がパンパンになり、「きつくないけど休憩」させてもらいました(笑)
小鳥越峠まで下りてきました(ホッ)

b0037717_14413458.jpg

山神ルートを歩く事にしました
b0037717_13472602.jpg


山神神社で休憩して登山口到着
b0037717_13473976.jpg

脚は2日程パンパンでしたが大丈夫でしょう
福寿草が待ってるし頑張ろう!
2018.02.14





More
by yuri-ko20 | 2018-02-20 11:40 |
太郎丸嶽、次郎丸嶽


今年は寒波に大当たり!
今回も寒波で北は無理なので南(天草)へ
太郎丸嶽(281m)次郎丸嶽(397m)天草の山は低山ですが「侮るなかれ」(笑)
昨夜から不安が2つありました
男性3人と女性は私1人でした・・・男性のペースに付いて行けるか?
もう1つは昨年暮れに痛めた膝を2日前に痛めてしまった・・・
朝から痛みは無いし良いかなと出発しました
コース 今泉登山口~長寿の湧水~遠見平~太郎丸、次郎丸分岐~太郎丸嶽~分岐

b0037717_13031325.jpg



今朝は-2度でしたが、天草の風は前回と違ってや優しかった

b0037717_12452405.jpg



集落の中を歩きます
左次郎丸嶽 右太郎丸嶽です
太郎丸嶽は右端が山頂

b0037717_12451582.jpg

↑Wさんから頂きました


b0037717_14494244.jpg


遠見平で一休みして、今日はバレンタイン!
義理チョコを4人で食べました
太郎、次郎分岐を 右お兄さんの太郎丸へと進みます

b0037717_12462377.jpg


次に登る次郎丸嶽です

b0037717_12461105.jpg


岩登り好きですが今日は左足をかばって思い通り行きません
山頂

b0037717_12463664.jpg

一旦分岐へ戻り次郎丸嶽へと進みます
続く


by yuri-ko20 | 2018-02-19 13:38 |
絶景!

もう一登り
b0037717_00533525.jpg

b0037717_00534649.jpg



山頂は冷たい風に飛ばされそうでした
岩陰で昼食!お日様に感謝です
b0037717_00540925.jpg



山頂からの眺め
b0037717_00542232.jpg

b0037717_00535614.jpg



下山は直登岩下りです
ちょっとスリルを味わって楽しかった
b0037717_00544316.jpg

b0037717_00545277.jpg


写真撮れなくて残念でした
b0037717_00551455.jpg
雪予報でしたが降りませんでした
風は気分が悪くなるほど冷たいが、お日様に助けられました
約12.000歩・・・帰りは皆さん楽しかったぁ
次回も待ち遠しいですね




More
by yuri-ko20 | 2018-01-28 10:51 |
千元森嶽

今年の例会は寒波に見舞われ計画変更が続きます
今朝も-1度!北海道に住んで居た頃は「今日は温かいね」って言ってたのに
6時20分自宅を出発!今朝の寒さは辛いです 
暖かい天草の「千元森嶽」へ低山ですが岩登り楽しめる好い山です

b0037717_23492458.jpg


誰もいない西目海水浴場からスタートしました
海風が刺すように痛いです・・・天草も寒い!

b0037717_23514608.jpg


数年前別のグループで下りた登山道から登り開始(ロングコース)
あの時もさまよって何とか下山できましたが
最近はますます荒れてコシダが胸まで伸びて登山道も分かりません
1時間さまよって元へ戻りショートコース登山口からスタートしました

砂岩で良く滑りますが、今日はお天気に恵まれて歩き安い
尾根まで直登

b0037717_23545321.jpg
b0037717_23550315.jpg


尾根歩き 暫くフラットの登山道が続きます

b0037717_00102887.jpg


これから岩登りの始まりです
今日は着込んでいるので足が思うように動かない
久しぶりで嬉しいですね

b0037717_00121838.jpg
b0037717_00122622.jpg



体重制限がある岩も(笑)
私が通過できたから皆さんは大丈夫でしょう

b0037717_00170801.jpg

最後の岩登りは次回に続きます
2018.01.24





by yuri-ko20 | 2018-01-27 00:33 |
パウダースノーに癒されて・吉無田高原

歩き始めは雪の多い所を計画していましたが
大雪に見舞われ近場で雪遊び楽しみました
ミルク牧場の四つ角で車はスリップ!
座席移動で後方に座るが・・・何度か試したが登りません
諦めて下る事に吉無田水源スタート・ゴールです

b0037717_17241834.jpg



途中でアイゼン履くのは辛いので、アイゼン履いてスタートしました
手の指先が冷たい!

b0037717_17282980.jpg


陽がさしてきて綺麗ですね
熊本とは思えません・・・素晴らしい雪景色!

b0037717_17293552.jpg
b0037717_17294475.jpg
b0037717_17342553.jpg



登って行くと竹林ですが、雪の重みで最敬礼です

b0037717_17362496.jpg

つつくと雪煙に歓声!
b0037717_17363144.jpg

新雪が柔らかで光を浴びて
キラキラと七色に輝いて心躍ります
b0037717_17421604.jpg


深い所は20センチはあったでしょうか?
雪の感触楽しみました
豪雪でご苦労の方には申し訳ございません
b0037717_17422918.jpg


道の無い杉木立の中を右へ左へ、地図とにらめっこ^^
b0037717_17482924.jpg
b0037717_17484095.jpg

小さいオブゼェが沢山・・・
b0037717_17515634.jpg

障害物をくぐったりよけたり・・・綺麗だし楽しい!
b0037717_17544073.jpg


行き止まり道路に出ます
昼食にしましたが、人が入っていないので申し訳ない!
ベンチも埋もれています
b0037717_17583911.jpg
昼食後グリーンロードを歩き十文字峠を左
直ぐに右へ・・・緑の村方面へ
グリーンロードへ出てゴール吉無田水源

年明けから歩きました~約13.000歩
楽しかったのに~
風邪を引いてしまいましたぁ おやすみなさい
2018.01.12




More
by yuri-ko20 | 2018-01-15 18:19 |
鶴見岳の樹氷

残り少なくなってしまいましたね
今年も山を楽しむ事ができました
「そよ風散歩」にご訪問頂き「イイネ」も沢山頂きました
ご訪問に感謝申し上げます
皆さまも風邪引かれませんように
来年もよろしくお願いいたします

鶴見岳の樹氷です

b0037717_23405990.jpg
b0037717_15584597.jpg
b0037717_15591018.jpg
b0037717_15593111.jpg
b0037717_15595791.jpg


凍てつく寒さの中、塔の上でお仕事中でした
ご苦労様です

b0037717_16002620.jpg


by yuri-ko20 | 2017-12-28 10:52 |
樹氷綺麗な鶴見岳

今年最後は大分県「鶴見岳(1.374.5m)」へ
約4時間のドライブで登山口到着
今朝も冷えました・・・樹氷楽しみです
今回のコース
鶴見岳西登山口~林道終点~船底新道分岐~西の窪~馬の背~山頂
下山は別府ロープウェイ

b0037717_15353687.jpg



目前に鞍ヶ戸山
鞍ヶ戸に登った時一度歩いているがその時も病み上がりだった
今回も脚に不安を抱えてトライです

b0037717_13313817.jpg




林道終点から登山道に入
沢を渡り沢沿いをジグザグに登って行く

b0037717_13314652.jpg


振り返れば由布岳・・・ズームで
b0037717_13394051.jpg


西の窪辺りから冬枯れの木々の合間から
白い山肌の鶴見岳が見えるようになった
ここから白いものが・・・少し登りがきつくなり
ジグザグに登って行く
b0037717_13401422.jpg

馬の背到着
左鞍ヶ戸(現在登山禁止)私達は右へ進路を変えて進みます
b0037717_13493499.jpg


由布岳・鞍ヶ戸が手が届きそうに近いねぇ
b0037717_13512854.jpg


雪を踏みしめ、久しぶりの感触!
b0037717_13530837.jpg
b0037717_13534677.jpg


樹氷の鶴見岳もう直ぐですね
b0037717_15075713.jpg


さ~ぁ 樹氷のトンネルだぁ
b0037717_15084764.jpg


庭園の様な登山道です
b0037717_15114308.jpg


足を取られながら何とか山頂へ
絶景!!・・・
b0037717_15123986.jpg


大分県別府市街が一望できます
b0037717_15163116.jpg


山頂は広い公園です
少し歩いて見ました
b0037717_15230654.jpg
b0037717_15234098.jpg
b0037717_15241087.jpg


下山は別府ロープウェイ
一番前に乗って見ましたが、めまいも無く
体調良いようですね
不安だった脚も途中痛みましたが、樹氷に心奪われ忘れていたようです(爆笑)
b0037717_15243063.jpg
2017.12.20

鶴見岳の樹氷へと続きます




More
by yuri-ko20 | 2017-12-25 15:44 |
第8回森林自然観察体験教室
b0037717_16351155.jpg

西合志 弁天山公園にて
観察会に参加しました
脚は少し心配もありましたが参加して楽しかった
歩きながら沢山のお話をお聞き、教えて頂きました
参加者55名・・・私は約2時間の午前中のみ参加です
一つ残念だった事は一班十数名であるきますので
後ろは説明を聞き逃すことが多かった

落葉樹(全部の葉が落葉し越年する)
クヌギ、サクラ、ハゼノキ、アブラチャン
コナラ、カシワは落葉樹だが秋に葉が落ちない?
*葉が枯れた時葉柄の付け根に離層が形成されないため
春新葉が出る頃枯れた葉に離層が形成され落葉
カシワは葉が大きく鋸歯は丸く波うっている

常緑樹(四季を通して緑葉)
アラカシ、ツブラジイ、ヒサカキ、ナナミノキ、アラカシ
ナナミノキ

b0037717_16353647.jpg


アラカシ
中央から先にあらい鋸歯がある

b0037717_16360127.jpg




コシダ
葉が1年毎に繰り返し二股分岐する

b0037717_16352779.jpg


ヤブツバキ(野生)
照葉樹林の代表的!高木・・・葉が厚くつやが有る
ユキツバキ(日本海側に分布)
低木・・・葉の鋸歯が少し鋭い
花はほとんど同じ

b0037717_16371689.jpg


弁天山山頂
360度の展望!素晴らしい眺めでした
b0037717_16361092.jpg
b0037717_16362648.jpg
b0037717_16361897.jpg



この石段を登り切ると
b0037717_16364549.jpg


弁財天お御堂
b0037717_16363323.jpg

b0037717_16370614.jpg


竹林へ
竹は3ヵ月で成長はストップする
モウソウ・・・節が1本、皮にうぶげあり
マダケ・・・節が2本、皮にうぶげなし
節が伸びて成長する
b0037717_16372523.jpg
何気なく目にしている木々も知れば
愛くるしく、植物もその時を懸命に生きるのですね

次回樹氷の鶴見岳へ続きます

2017.12.17


by yuri-ko20 | 2017-12-23 10:32 |
天草倉岳・矢筈岳

今年も残り少なくなってきました
今日は暖かい方へ行こうと天草を計画しましたが
熊本市内よりこちらが冷え込んでいます
5年ぶりの倉岳!登山日和ですね・・・天草諸島の展望の山へ
矢筈岳(626m)倉岳・・天草諸島の最高峰(682m)
カヤツ丸展望所からスタートしました

b0037717_13391392.jpg
b0037717_13392253.jpg



林道を暫く登って行くと自然林の登山口あり
水元大明神の祠

b0037717_13400598.jpg


倉岳の分岐を過ぎ林道に出ると間もなく矢筈岳山頂
鯛釣りで有名な倉岳町宮田の金毘羅宮が祀られている

b0037717_13401842.jpg


山頂からの眺めは

b0037717_13403197.jpg



林道を倉岳分岐へ戻り直進
途中に大権現

b0037717_13411689.jpg



多少のアプダウンは有りますが、歩き安い林道歩きです
目前に広い駐車場に出ます
ここは山頂まで車道もあるんです(笑)
さぁ倉岳山頂へ・・・この石段前回もきつかったが、今回もきついね

b0037717_13415964.jpg
b0037717_13421228.jpg
b0037717_13422271.jpg



倉岳山頂到着!
立派な鳥居が建ていました
この鳥居は熊本地震の2日前に建てられ無事でしたが
祠に被害が有り修復されていました
被害はここまでも凄かったですね

b0037717_13423986.jpg
b0037717_13424812.jpg
b0037717_13425983.jpg


車道歩きで下山
ムラサキシキブの紫、ツワブキの黄色い花!赤いフユイチゴの群落も

b0037717_17004727.jpg



フユイチゴ・・・ルビーの様に光り輝いています
味はスパイ!

b0037717_17005695.jpg

2017.12.06


by yuri-ko20 | 2017-12-10 17:13 |
奇岩石群

大小さまざまな石が長い年月を経て
風化し転在している
雨も手伝って異様な雰囲気がありますね

b0037717_10553257.jpg
b0037717_10554151.jpg
b0037717_10555229.jpg
b0037717_10560270.jpg


清流の森散策終了です
南小国町、近くに黒川温泉がありますよ


by yuri-ko20 | 2017-12-01 10:54 |