そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


最新の記事
青空と紅葉
at 2018-11-14 11:50
ゆうすい自然の森
at 2018-11-13 11:12
遊水峡
at 2018-11-12 10:49
鍋釜滝
at 2018-11-11 10:34
下城のおおいちょう
at 2018-11-10 10:21
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
最新のコメント
akr24mtatさん..
by yuri-ko20 at 20:38
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:山( 396 )
涅槃像
阿蘇五岳は涅槃像に見えると言いますが
根子岳が熊本地震で崩れ、
お顔立ちがより素敵になられたように思いますが・・・私だけ?
涅槃像
b0037717_10121382.jpg


涌蓋山 こちらからは小国富士
b0037717_10122400.jpg



くじゅう連山
b0037717_10123491.jpg
登りたいな~~



by yuri-ko20 | 2018-11-09 10:04 |
巨石群~金敷城山 周回
金敷城山(かなしきじょうやま)425.5m
悲しい山でしたが歩き通せば楽しい山
巨石の標識はありますが・・・金敷城山の標識は全く見つからづでした
GPSで助かりました(先輩の地図いただきました)
b0037717_09313878.jpg


やっと小さな標識に出会いました
もっと下に標識は欲しいですね
b0037717_09291822.jpg



つるの森を抜け
b0037717_09293086.jpg



急登階段シダの中を登り
後2キロと聞いて座り込んでしまいました(笑)
真っ直ぐに伸びた、スギやヒノキ
b0037717_09294534.jpg



下って登って残り1キロ
頑張って車道にでた
これから最後の登り・・・山頂!!
b0037717_09300056.jpg

b0037717_09301377.jpg


下山はルンルンの車道歩き!では無かった
車道は途中で行き止まり、山中へ
緩やかな下りで楽でした
文殊院上宮と大きなたもと石に出会う
b0037717_09302948.jpg



驚くほどの落書き?よくよく見ると合格祈願でした
書いても良いですよ・・・ボールペンが置いてありました
初めて見ました
b0037717_09304589.jpg
b0037717_10125023.jpg


県道はまだかな?
b0037717_09310406.jpg

川上石丁場跡を通過
文殊院を通り263号線に出た
b0037717_09311769.jpg



263号線を30分ほど歩きスタート地点到着
b0037717_09313020.jpg
低山だと甘く見ると遭難するかもですね
ベテランと一緒ですから安心して歩くことが出来ました
今日も歩きました約12.000歩
紅葉の山歩きたいですね
2018.10.17



by yuri-ko20 | 2018-10-25 10:28 |
巨石群~金敷城山 周回
秋晴れの日!肥前大和巨石パーク~金敷城山周回
佐賀県の里山を歩いてきました
「中々面白い山よ~」と先輩に話は聞いていました
山頂にたどり着けなかったとの事^^
今回思い出し挑戦してみることにしたのです
石神様と呼ばれ、巨石が散在している

車道を登って行くと
b0037717_09450872.jpg


愛想の悪い対応
b0037717_09451659.jpg


巨石群の案内板
b0037717_09452391.jpg


山中に入りてくてく登って行く
b0037717_09453066.jpg


石神の滝
b0037717_09454646.jpg


目前に巨石が現れます
b0037717_09460203.jpg


巨石を縫って登る
b0037717_09461080.jpg


龍の石
クジラが似合うと思うね
b0037717_09461975.jpg


造化大明神
一見屋根の形している 洞窟の中は通行できる
b0037717_09463623.jpg


屏風石
高すぎてカメラに納まらず2枚に
b0037717_10094786.jpg
b0037717_10095757.jpg



分岐を右上に登ることにしました
烏帽子石・・・きれいな姿でした(下部は洞窟)
b0037717_10130270.jpg



御座石に向かって登って行きましたが展望は無・・・
ボケボケですが(笑)
b0037717_10131855.jpg
御座石 天神石があり
此処から金敷城山へは登れない・・・ロープが張られている
残念ですが屏風石まで下山することにしました
金敷城山への標識が全くなく、山中で迷うことになりました
GPSってありがたいですね
次回金敷城山UPします
覗いてね
2018.10.17



by yuri-ko20 | 2018-10-22 10:51 |
護王峠~俵山周回
外はゴーゴー風の音
25号最接近の熊本です

24号が通過! 登山日和でした
すすきがなびき爽やかな風!
出の口登山口~護王峠~東外輪山~俵山~出の口登山口周回

b0037717_10442212.jpg


二の峯裾野からスタート
b0037717_10443212.jpg


左の方へ進みます
b0037717_10475475.jpg


沢を渡り舗装道を登っていく
キツリフネソウの群落
ヒキオコシ登山道を彩る次々と花に出会う
b0037717_10540044.jpg


40分ほど登りあがると登山口です
b0037717_10590792.jpg


薄暗い自然林を抜けると護王峠到着
前方のピークを越えた奥に山頂です・・・頑張ろう^^
b0037717_11022372.jpg



ガレ場の外輪山を登っていきます
b0037717_11024076.jpg


登りきると前方に最後の登りが現れて
b0037717_11040477.jpg



空は青く秋の雲・・・遠くに阿蘇五岳・・・絶景!!
b0037717_11032174.jpg

b0037717_11034312.jpg



振り返るとすすきの原絶景!!
右奥にスタート地点の二の峯もはるか
b0037717_11042185.jpg


俵山山頂!!
b0037717_11043980.jpg
秋の一日楽しみました
約12.000歩
今日も頑張りましたね

2018.10.03
出会ったお花に続きます


by yuri-ko20 | 2018-10-06 11:28 |
八面山 大池
大池へ移動しました
池の周りは刈り取ってあり池が見渡せました
キノコの微笑ましい大家族です
タマゴタケ
b0037717_12525841.jpg



グロテスクなキノコもありました
b0037717_12531837.jpg




大池が見えてきました
一周します
b0037717_12551500.jpg



可愛いキツネノマゴ
b0037717_12554514.jpg




秋ですよ~教えてくれる
吾亦紅
b0037717_12555626.jpg




目立たなく可愛い花を付けている
イヌトウバナ
b0037717_12565059.jpg



見事に咲き誇るミズヒキの群落続きます
しとやかにキンミズヒキの群落も
b0037717_12570868.jpg




大池です
陽が陰り寂しい風景になってしまいました
残念!!(前回素晴らしいショットを撮ったのに)
b0037717_12573101.jpg




私も忘れないでねと
ツルリンドウも咲いています
b0037717_12574323.jpg



by yuri-ko20 | 2018-10-01 12:49 |
八面山 小池
大分の市民の森でしょうか?
八面山(659m)へ
6名で出発です
幾つもコースがありますが小池コースを歩きました
b0037717_12073219.jpg




ここから小池へと下っていきます
b0037717_12084624.jpg




池の手前でキノコ!!
亀の子たわしの様ですね
b0037717_12110454.jpg



小池です雲が映りこみ絶景ですね
b0037717_12113492.jpg



通り過ぎると登りになってきます
巨岩の脇を進みます
b0037717_12125509.jpg



ママコナ
何時も見慣れているシコクママコナと雰囲気から違いますが
こちらも群落でした
b0037717_12130621.jpg



展望所です
よじ登りましたが霞んで視界悪いです
b0037717_12165326.jpg


仲間はハイテンション!!
b0037717_12170433.jpg



山頂へ向かう木段の手前でスポットライトに輝く
美人さんミヤマウズラ撮影!
b0037717_12231457.jpg



登りあがると山頂です
b0037717_12234144.jpg


大分の彼岸花もきれいでした
b0037717_13131841.jpg

朝夕涼しくなりましたが日中は暑いです
木陰を探して昼食に
幾つかの展望所に立ち寄りスタート地点へ到着
次は大池へ移動します
2018.09.19


by yuri-ko20 | 2018-09-29 12:26 |
秋の花を求めて白岩山

白岩山へ 
1.620m(宮崎県)
お天気は曇り しかし山の緑は清々しくて気持ちいいです
のんびりゆっくり一昨日の疲れも無く歩けました
花に会えるのを楽しみに^^
ごぼう畑からスタート

b0037717_11363544.jpg



向坂山との分岐まで緩やかな登りは続きますが、心を癒してくれます
分岐です・・・一昨日の(扇山)山小屋へと続きます
西郷さんも歩いた道!!

b0037717_11390543.jpg



雨で滑る岩をよじ登り山頂です
風が強く、早めの昼食を取っていると雨が・・・

b0037717_11445975.jpg




急いで下山しました
直ぐに雨も止み、秋の気配の登山道を歩きました

b0037717_11454892.jpg



美味しそうですが毒キノコ
ツキヨタケ

b0037717_11453114.jpg

b0037717_11455972.jpg
2018.09.07
白岩の花たちへ続く・・・




by yuri-ko20 | 2018-09-19 11:32 |
扇山

宮崎県の「扇山 1.661m」へ
今回で2度目なのですが~ シャクナゲの群生地は覚えています
今朝も元気に5名出発!!
約1ヶ月ぶりの山歩きでした
シコクママコナロードで華やかに

b0037717_17260231.jpg



松木登山口~ピストン
広い駐車場にはバイオトイレが出来ています

b0037717_17232816.jpg


今回2回目です、10年前山開きの準備で登山道のササを刈っておられました
今では登山道のササは枯れています
緩やかな登山道を上りカーブを曲がると又上り
大きなブナの下で一休み

b0037717_17235145.jpg


暫く登って行くと水場
クロクモソウの群落

b0037717_17415234.jpg


進むと山小屋
ハッキリ覚えていませんが綺麗な山小屋でした
前に進むと白岩山、向坂山へと続く道

b0037717_17240927.jpg



ヘイケモリアザミが咲いていました

b0037717_17414144.jpg



私達は右上へ進みます
岩とブナがコーデイーネートされて綺麗ですね

b0037717_17434398.jpg


登り上がったら登山道は下っています
ここからシャクナゲ群生地です
記憶は蘇る(笑)

b0037717_17435780.jpg


シャクナゲは山頂まで続いていました
岩を登り切ると山頂です
山頂は私の記憶と同じでした・・・良かったぁ~安心しました

b0037717_17543880.jpg



爽やかな風が心地よく昼食です
今年の夏は暑かったですね
山は秋に進んでいます
下山中水場から登山道に沿ってホースが?
途中外れていましたので仲間がつなぎ
ホースは登山口へ・・・

b0037717_20014159.jpg

洗い場に水が流れました
2018.09.05


by yuri-ko20 | 2018-09-17 18:52 |
虚空蔵山

毎日37度恐ろしい暑さの中
何度もボツになっていた山を歩いてきました
佐賀県と長崎県の県境の山「虚空蔵山 608m」低山ですが楽しい山でした
九州のマッターホルン

b0037717_09181117.jpg




熊本から近い佐賀県嬉野温泉を通り
細い茶畑を登ると登山口

b0037717_09182017.jpg



コンクリートの登山道
急登を登り上がると三体の お地蔵様
一休みして自然林の中へ

b0037717_09344135.jpg




九州豪雨でしょうか?・・・登山道は荒れています
杉林の中は風が涼しく助かりました

b0037717_09345469.jpg



細い登山道も通れましたよ^^
子供がおしゃべりするような、木々のきしむ音!!私は好きじゃない

b0037717_09434072.jpg




おぉ~立派な洞窟!!
登り上がれば長崎県側の登山道と合流

b0037717_09435937.jpg



勾配が急になり少し険しくなってきました

b0037717_09440963.jpg




今日のハイライト!!
山らしくなってきましたね

b0037717_09521498.jpg
b0037717_09523406.jpg




山頂まで石段登りでした

b0037717_09525735.jpg



山頂の眺めは最高!!
大村湾手が届きそうです

b0037717_09531761.jpg
b0037717_09532959.jpg



感動ですが~暑い!!ヒリヒリチカチカします
涼しい場所まで下山して早めの昼食にしました
ゆっくり休憩して下山開始しました
やっぱりここが楽しかったね

b0037717_09541316.jpg


山も暑かったが、下山後の暑い事・・・
2018.08.08





More
by yuri-ko20 | 2018-08-14 09:14 |
鉾岳


宮崎県延岡の鉾岳(1.277m)へ

b0037717_21174509.jpg


鹿川キャンプ場からスタート
林道を進むと前方に鉾岳
鉾岳登山道に入りだらだらと沢沿いの尾根を登り

b0037717_21312776.jpg



沢を渡ります
大きな岩と砂利で埋まっています

b0037717_22521774.jpg



ここの綱渡りが怖かったが、今回は橋も有り楽でした

b0037717_22532031.jpg



滝見新道へ進みます
巨大な一枚岩を流れる・・・「大滝」です

b0037717_22552357.jpg
b0037717_23210146.jpg



見事に割れた「ぱっくり岩」

b0037717_22583639.jpg



大迫力!!花崗岩の鉾岳はクライマーを魅了する山ですが
世界でここだけの花「ツチビノキ」が有ります
今が開花の時期です
沢沿いに可憐な姿見せてくれました

b0037717_23022527.jpg
b0037717_23101495.jpg




沢の音を聞きながら、木の根っこと奮闘し
梯子を登り急斜面を登り上がると林道に出る
沢を渡りスズタケの登山道を登り上がると山頂
下界は猛暑ですが、山頂は26度

b0037717_21180201.jpg


下山は旧道・・・登山道は少し変わっていました
木の根っこの階段は登りよりしんどかったぁ
2018.07.18












More
by yuri-ko20 | 2018-07-23 10:10 |