そ よ 風 散 歩

そよ風のように爽やかで気ままに・・・デジカメと遊ぶ!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
大切なお客様



☆★ my HP soyokaze ★☆


最新の記事
ミントの花
at 2019-07-04 11:31
主無くとも花は咲く
at 2019-07-01 15:32
遅い梅雨入り
at 2019-06-29 15:22
大賀ハス
at 2019-06-26 14:55
大賀ハス
at 2019-06-24 14:54
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
最新のコメント
akr24mtatさん..
by yuri-ko20 at 20:38
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:山( 412 )
仰鳥帽子山のヤマシャクヤク
山笑う良い季節です
体調も少し良いのでついて行くことにしました
登山者も多く満開のヤマシャクに心躍りました
b0037717_22521117.jpg
b0037717_22523428.jpg
b0037717_22525000.jpg
b0037717_22530993.jpg
b0037717_22532233.jpg
2019.05.03


by yuri-ko20 | 2019-05-07 10:44 |
マンサク
マンサクをもう少し
マンサク綺麗ね~って私
少し時期を過ぎたマンサクの花を・・・私はこれねって
貴女はこっちって枯れた木を指さされ
冗談でも酷いな~何も知らないから仕方ないか?
今の私には胸に突き刺さる・・・返す言葉も無い

b0037717_23593357.jpg
b0037717_23594565.jpg
b0037717_00000244.jpg
早く元気にならないと・・・
そっと涙拭く




黄色いお花ですが、こちらはアブラチャンです

b0037717_00082201.jpg

タチツボスミレに混じってマルバスミレが可愛いですね
b0037717_00083045.jpg

by yuri-ko20 | 2019-03-31 10:58 |
佐渡窪のマンサク
久し振りの山歩きです
大分県くじゅう
迷い迷ったが参加することにしました
福岡県八女のグループと一緒にスタートしました

b0037717_23210495.jpg


下界ではソメイヨシノの開花宣言出ていて
近所の山桜満開です
ソメイヨシノもすぐに満開になるでしょう
4千本の山桜!楽しみにしていましたが今回も咲いていません
b0037717_23222772.jpg



登山道は荒れ、新たな登山道も部分的に出来てはいますが
ちょっと大変!!
b0037717_23224312.jpg


くたみ分れを過ぎると黄色いマンサクが目立ってきました
b0037717_23263555.jpg



鍋割坂をくねくねと登って・・・下れば佐渡窪です
b0037717_23305381.jpg



佐渡窪は湿地でしたが、今は砂に覆われています
b0037717_23330527.jpg
b0037717_23332630.jpg



まじかで見れるマンサクです
ここも砂に埋まっています・・・前方は白口岳!
b0037717_23352031.jpg


鉾峠まで登ってきました
時々突風で帽子を飛ばされそうになり
前方は冬枯れの三俣山です
b0037717_23393303.jpg


前方が立中山・・・登り切って奥の方に山頂!
b0037717_23395023.jpg

2019.03.27
今日も歩きました約16.000歩

まだ山は冬枯れ
すぐ若葉の季節がやってきます
目に焼き付けて帰路に・・・




by yuri-ko20 | 2019-03-29 10:49 |
可愛嶽突破ならず
朝方までの雨も上がり宮崎県延岡の「可愛嶽 727.7m」へ
1時間も走れば阿蘇は雪景色でした
延岡に着く頃は青空の登山日和です
西郷さんが故郷に逃げ帰った道を。。。歩いてみたかった
心も体もボロボロになり進むしかなかった西郷さん
b0037717_11300278.jpg
b0037717_11301245.jpg


周回コースで歩きます
b0037717_11283078.jpg


雲がかかり姿が見えない可愛嶽
b0037717_12154583.jpg

緩やかな登りをてくてくと・・・
見晴らしのない登山道でした
b0037717_11285205.jpg


ガレ場が続きます
西郷さん何を履いていたでしょうか?
軍服も焼き心にけじめを付け・・・進むしかなかった西郷さん
無念だったでしょうね
b0037717_11290159.jpg



前が中々進みません
号令かけて歩くのですがしんどいようです
広場に出ました
b0037717_11290928.jpg


林道と交差・・・前進します
少し勾配がきつくなり「烏帽子岳」です
b0037717_11291709.jpg
b0037717_11292680.jpg

昼食を取り
残念ながら下山することになりました
2019.02.13



More
by yuri-ko20 | 2019-02-17 12:19 |
篠栗 南蔵院涅槃像
大きな涅槃像とは知っていますが、お参りするのは初めてでした
くねくね階段を上り広場に出ました
想像以上のお姿に驚きと手を合わせました
穏やかなお顔!! 我の汚れを見抜かれているようで恥ずかしい105.png
ブロンズ製では世界最大の涅槃像
全長41m
b0037717_11031247.jpg
b0037717_11023130.jpg
b0037717_11032500.jpg
b0037717_11034097.jpg

今日も約11.000歩
次回は西郷ドンになり切って


by yuri-ko20 | 2019-01-29 10:52 |
米の山~若杉山
福岡県篠栗町米の山(593m)~若杉山(681m)へ
宝満山の難所ケ滝の予定でしたが・・・
滝が凍っていませんのでこちらに来ました
大師様と一緒に登る山!心を清めてスタートします
b0037717_10413352.jpg

車道を少し歩き登山道へ
b0037717_21564385.jpg


セメントの急な登山道
光芒が綺麗です
b0037717_21565098.jpg



登りきると奥ノ院遥拝所!
暫く車道を歩き鳥居をくぐり・・・少し登山道らしくなってきた
b0037717_22011253.jpg
b0037717_22012123.jpg


登りきると米の山山頂
b0037717_22013068.jpg


b0037717_10120164.jpg


b0037717_22013784.jpg


北の展望台へ降りると素晴らしい眺め!!
今日はガスって残念です・・・夜景がイイらしいね
ハンググライダーの発進基地
b0037717_22382380.jpg


車道を歩き遥拝所に戻り
再びセメント道を登る!巨木が多いなぁ
b0037717_22485006.jpg


無線中継所鉄塔広場が若杉山山頂
b0037717_22490458.jpg

b0037717_10362798.jpg
奥ノ院分岐を左へ進みシャクナゲ小道を下り
巨木を眺めながら下り遥拝所で
セメント道に合流登山口へ・・・一万歩に少し足りない!!
なので南蔵院を歩くことにしました
2019.01.23

南蔵院へ続きます


by yuri-ko20 | 2019-01-27 10:46 |
猪群山
飯牟礼社下宮鳥居からスタート~飯牟礼社~林道~直登コース~
ストーンサークル~猪群山山頂~遊歩道コース~林道~飯牟礼社上宮~下宮鳥居前

スギ林を登り切り看板に沿って
ストーンサークルに立ち寄りました
b0037717_12315337.jpg


伝説もあるようですね
b0037717_12321272.jpg



門構えにも似る巨岩先は「オミセン」と呼ばれ
かっては女人禁制とされた領域

b0037717_12322373.jpg


神体石・・・立石を囲むように丸い巨石がある
自然のものなのか人手を加えてきたものか謎である
b0037717_12330151.jpg
b0037717_12324961.jpg



ひょつこりひょうたん島?
ぽっかいり浮かぶ「姫島」
b0037717_12323753.jpg



尾根歩きで猪群山山頂
b0037717_12332091.jpg


山頂の展望は海側だけ
b0037717_12333068.jpg



下山は急坂の遊歩道を林道まで歩きました
木の葉で足元が滑ることも
b0037717_12334159.jpg


飯牟礼社上宮に立ち寄り参拝!
牛馬のお宮として信仰されている
b0037717_12335941.jpg
b0037717_12341154.jpg
b0037717_12342230.jpg
農道を飯牟礼社下宮鳥居まで歩きました
帰りも約4時間30分のドライブ!無事帰宅しました
皆さんお疲れ様でした



by yuri-ko20 | 2019-01-14 10:19 |
猪群山
今年も歩きます
歩き始めは干支の名のつく山、大分県国東半島の「猪群山458m」
片道4時間30分!! 揺れが弱い私は帰りはぐったりでした
しかし山歩きは楽しかったですよ104.png
コース
飯牟礼社下宮鳥居からスタート~飯牟礼社~林道~直登コース~
ストーンサークル~猪群山山頂~遊歩道コース~林道~飯牟礼社上宮~下宮鳥居前
b0037717_11572312.jpg




飯牟礼社下宮鳥居からスタート
珍しい狛犬さん 頭に灯籠を載せて重そうですねぇ
b0037717_11573214.jpg


参道を歩くと下宮
石の灯籠は立派!!見たことないね 素晴らしい!!
b0037717_11574771.jpg
b0037717_11575376.jpg



ガレ場の参道を登って行くと林道に出る
b0037717_11580070.jpg



左上宮(帰りに立ち寄ることにして)右遊歩道コース
私達は林道を横切り、昔からの直登コースを歩くことにしました
b0037717_11581274.jpg


ガレ場は続きます
石が丸いからまだいいかな?
b0037717_11583531.jpg


段々歩きずらくなって来ます
昔は石段があったかも?
今は荒れ果てて・・・
b0037717_11584872.jpg



尾根に出ると
b0037717_11590279.jpg
看板があり・・・ストーンサークルから
次回に続く
2019.01.09


by yuri-ko20 | 2019-01-12 12:26 |
黒岩山 納山
雨の合間の最高の登山日和
黒岩山へ(1.502.6m)
コース 牧ノ戸峠~黒岩山分岐~ピーク~泉水分岐~大崩ノ辻
泉水分岐~黒岩山分岐~黒岩山~牧ノ戸峠 
b0037717_23353531.jpg
朝は冷えましたね
霜が真っ白
雪を期待していた納山でしたが・・・
b0037717_10581444.jpg
b0037717_10582140.jpg


シモバシラをザクザク踏みしめて
黒岩山分岐まで一気に登ってきました
b0037717_10593991.jpg


由布岳をズーム
b0037717_11013261.jpg



三俣山ズーム
b0037717_11013813.jpg



泉水山の方へ方向を変え進みます
前方には絶景が広がっています・・・
手前の岩峰を目指します
b0037717_11032223.jpg



面白い!怪獣の様です
これから飲み込まれます105.png
b0037717_11064504.jpg
b0037717_11065561.jpg



右下には牧ノ戸温泉を眺めピーク目指す
b0037717_11101908.jpg



クマザサの中、幾つも道があり 歩きずらかった
ピークには可愛い狸の置物があり、ほっこり!!
b0037717_11192123.jpg


大崩ノ辻を目指し鞍部まで下りる
前方のピークが大崩ノ辻山頂
b0037717_11255587.jpg



岩場のシャクナゲの中は雪が残っていた
泉水山分岐
b0037717_11283017.jpg




クマザサの中を登りきると大崩ノ辻山頂
背後には涌蓋山
b0037717_11295334.jpg



東側の黒岩山分岐
b0037717_11305187.jpg



岩場を登り黒岩山山頂!
b0037717_11310583.jpg


雪や霜が溶け登山道はツルツル!
真っ黒に汚れ登山口到着
b0037717_11350039.jpg
今年も楽し~い 山歩きも最終日となりました
一年間一緒に歩いてくれた仲間に感謝します
来年もよろしくね
2018.12.19

by yuri-ko20 | 2018-12-22 11:47 |
忘年会
今年も忘年会の時期になりましたね
ハイキング仲間と光の森で忘年会を行いました
b0037717_23024146.jpg
雨の中皆さん参加され楽しいお食事会となりました
来年への期待!
喜び求めて歩きましょう
b0037717_23025086.jpg
今年の例会も残り1回となりました
最後まで達成しましょうね
2018.12.16


by yuri-ko20 | 2018-12-18 10:01 |